Blog

いまのmom.entが発信していきたいこと。

こんにちは、新井です。
2歳半の娘がサンタさんの存在を理解し、
クリスマスをどう過ごしたらよいものか悩ましい日々を過ごしています。
 
 

 
先日リニューアルされた、私たちmom.entのWEBサイト。
このリニューアルのタイミングに合わせて、
『mom.entは何を発信していくのか』についても見直しました。
 
 
mom.entのメンバーは、全員がママです。
 
「クリエイティブ業界では、多くの女性がママになるときに仕事を諦めてしまう。」
そんな社会課題に挑むために設立されました。
 
 
でも、新しいメッセージでは「ママ」という言葉をあまり使わないように意識しました。
なぜなら「仕事と育児の両立」はもう女性だけの問題ではないし、
働き方を変えなくてはいけない可能性は男女問わず誰にだってあるからです。
 
そして発信すべきことは、
時間制約の中でも仕事に立ち向かう覚悟や必死さのようなものではなく、
「一人ひとりが自分らしい人生の実現を目指す」ことの素晴らしさなのではと結論に至りました。
(自分の人生に胸を張ることは、案外難しいことです。)
 
 
”仕事”と”育児”は、互いに負荷をかけあう天秤式の関係ではなく、
自分らしい人生のために活かしあう関係なんだと、
私たちから発信することには意味があるように思えたのです。
 
 
そんなことをメンバーと話し合いながら、言葉にしていきました。
 
 
————————
 
■ビジョン:私たちが目指したい世界
いつでも、自分らしい選択ができる人生
 
■ミッション:私たちが挑む使命
クリエイターに、持続可能な生き方を。
 
■バリュー:私たちが大切にしたい価値観
人生すべての瞬間を、とびっきり愛おしむ。
 
https://moment.city/statement/

――――――――
 
 
これからmom.entが価値あるクリエイティブを生み出し、継続していくことが、
実現したい人生の狭間で悩む誰かの勇気になれたらいいなと思います。
 
 
そして、
「ワーママって面白い!」「私も早くワーママになりたい!」
そんな価値観を広めるような一助になれたらなと夢見ています。
 
 
それでは、また。
 
 
 
mom.ent 新井麻亜沙